大津歯科医院 > 治療例 > 治療例紹介

治療例

治療例紹介ページ
治療前

治療前

治療後

治療後

歯並びが悪く、若くして虫歯が多発した患者様。
矯正して咬合を治した後、右下のダメになっていた歯をインプラントにしました。それ以後、虫歯にはなっていません。
治療前

治療前

治療後

治療後

他院でインプラント治療を行い、全然噛めないと転院されてきた患者様。
不正咬合を治し、インプラントリーゲルで治療することにより、なんでも咬めるようになりました。
治療前

治療前

治療後

治療後

不正咬合があり、多数むし歯がある状態でした。インプラントなどの治療を行い、咬合が安定しました。ホワイトニングやオールセラミクスで口元がきれいになりました。
治療前

治療前

治療後

治療後

不正咬合とブリッジにより、どんどん歯が悪くなっていってしまった患者様。咬合挙上や犬歯ガイドを付与することにより、咬合不正を治し、インプラントやオールセラミクスで治療しました。
治療前

治療前

治療後

治療後

ブリッジによって過重負担になっていた前歯と奥歯をインプラントで行いました。歯周病による歯茎の腫れもなくなり、健康的な状態になりました。
治療前

治療前

治療後

治療後

審美的な主訴にで来院された患者様です。





「治療前」
前歯の叢生(ガタガタ)が強く笑うと八重歯が目立つような歯並びでした。
またいくつか歯が欠損しており咬み合わせの不調と、欠損した歯の隣の歯が倒れてきてる状態でした。

「治療後」
ガタガタはきれいになり、倒れていた歯はもとに戻し、欠損した部分はインプラントにすることで咬み合わせのバランスもとることが出来ました。

茨城県守谷市の大津歯科医院では、歯科一般・インプラント・矯正歯科・審美歯科・顎関節症・小児歯科・予防歯科・口腔外科の治療を行っております。

↑ページTOPへ